toggle
2017-02-04

シアヌークビル、ロン島に渡る前の最終日

2017年1月24日

 

今日は、ロン島に渡る前の、シアヌークビル最終日

下の写真はホテルの朝食です。

IMG_3804.jpg

今日も時間があるので、レンタルバイクに乗って、最後に海を見てきたいと思います。

 

 

最初は、セレンディピティビーチ

IMG_3829.jpg

IMG_3827.jpg

 

次は、オートレスビーチ1だと思います。

IMG_3805.jpg

IMG_3806.jpg

IMG_3807.jpg

オーチュティルビーチからの道路が整備途中です。

IMG_3808.jpg

 

オートレスビーチ2

IMG_3809.jpg

IMG_3812.jpg

IMG_3813.jpg

 

ロングビーチ

IMG_3819.jpg

IMG_3822.jpg

IMG_3824.jpg

IMG_3815.jpg

IMG_3816.jpg

IMG_3817.jpg

 

明日の離島へ渡る船のチケットを買います。

今、日記を書いている時は、少々過去の状態なので気づいた事を書きたいと思います。

 

町にもボート会社の代理店があちらこちらにあります。僕はどこでも良かったのですが、一応桟橋に行ってみた。

桟橋の中にも数社のボート会社が並んでいました。どの船に乗っても一緒だと思い、僕は一番最初に目が合ったカウンターに行った。Buva Seaです。スピードボートと大きめな船の2種類だとか?移動時間も30分と40分だと言っていた。料金も一緒だったので僕たちは、スピードボートを選択

 

ここまでは普通なのですが、他のボート会社と比べると出発時間が多少違う。これも問題ない。3社くらい大きい会社があるのですが全て早いボートなので問題ないと思います。中には遊覧船のような物もありました。波が荒い日もありましたので、景色を望んでもスピードボート系が良いと思います。料金は往復20ドル。片道はなくオープンチケットだそうです。

 

シアヌークビルから島までツアーも出ていましたので、安いからといって多く乗れる遊覧船は、波があった時には辛いですよ。正直今回の行きのスピードボートでも波があり少し怖かったです。

 

それは置いておいて、問題はボート会社によって発着する桟橋が違うようです。もし離島で宿を決めているのであれば、宿の近くを発着するボート会社を調べた方が良さそうです。(特にロン・サムレム島)スーツケースもたまに見かけましたが、桟橋から下りた瞬間ロン島も、ロン・サムレム島も砂浜です。引きずっても辛そうで、担いでも辛そうでした。日帰りで荷物が無ければ良いのですが、桟橋と桟橋の間は結構な距離があります。近い桟橋を発着するボートを選んだ方が良さそうです。

IMG_3834.jpg

IMG_3833.jpg

IMG_3832.jpg

IMG_3835.jpg

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

 


海外旅行 ブログランキングへ


国内旅行 ブログランキングへ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA