toggle
2017-02-08

シアヌークビルから首都プノンペンへ

2017年2月2日~4日

 

今日は、シアヌークビルから首都のプノンペンに向かいます。

 

大きいバスに乗ろうか?現地で探そうか?どのバスに乗ろうか迷っていたのですが、日本に居る時に、偶然日本人が運営するといった安いバスを見つけた。ゴールデン バイヨン エクスプレス(Golden Bayon Express)

英語サイトですが、日本で予約して行きました。一人10ドルで座席指定も出来た。安いのも理由ですが、大きいバスより移動時間が短い。僕はハイエースだと思っていましたが、シアヌークビルからプノンペンはマイクロバスでした。AM7:15に出発して渋滞も重なり12時頃着と5時間位掛かった。ホームページを見ますと、シアヌークビルからプノンペンは4時間と記載があった。

 

シアヌークビルのオフィスは、ライオンの像、ゴールデン・ライオン・サークルの後ろ側です。

IMG_4061.jpg IMG_4062.jpg

プノンペンに到着。プノンペンのゴールデン ライオン エクスプレスオフィスはセントラルマーケットの近くです。

IMG_4063.jpg

暑いのでトゥクトゥクに乗ろうと思ったのですが、歩いて15分と徒歩圏内でしたので歩いてみた。

今日のお宿は、ラチャナ ホステル(RACHANA HOSTEL)一泊一部屋の値段で21,25ドル(日本円114円計算で2,422円)一人計算1,211円

周りに色々ある立地で決めました。温水シャワー、エアコン、冷蔵庫、テレビ(NHK)、WiFiも感度OK

IMG_4064.jpg IMG_4066.jpg

 

ご予約は下記へどうぞ!

 

明るいうちに地理、方向感覚を確認するために散歩。右の写真はトンレサップ川、メコン川と合流しています。

IMG_4067.jpg IMG_4068.jpg

リバーフロント・エリア

昼夜を問わず外国人客でにぎわうエリア(地球の歩き方から)

IMG_4069.jpg

僕はプノンペン2回目です。

昔、泊まったキャピトルに来てみた。今の2016~17年の地球の歩き方には載っていませんでした。

なぜ来たかと言うと、昔に食べたオニオンスープが美味しくて、再来店

メニューにもオニオンスープが載っていなくて、店員に聞いても無かった。ですがスープが一つだけ載っていたので注文をしてみた。9,500リエル(日本円で約69円)オニオンが入っていないのでオニオンスープではないのですが、ニンニクチップが入っていて香りが良く美味しかったです。微妙に香草の味が気になる。

IMG_4071.jpg IMG_4073.jpg

 

ご予約は下記へどうぞ!

 

メニューもA4一枚しか無かったのですが、1,5cmくらいの厚さになっていた。以前と比べると仕切りも取っ払ってあって、雰囲気的には昔より治安が良さそうです。ですがトゥクトゥクのお客さんが乗る後ろ側に、ひったくり防止のネットや網が、ほぼ全車付いています。ひったくりは多いのでしょう。シェムリアップのトゥクトゥクには付いていません。

IMG_4072.jpg IMG_4075.jpg

昔は、ここから地元の人達とローカルバスに乗ってシェムリアップに行った。辛かったのを思い出す。

プノンペン~シェムリアップまで、22,000リエルと書いてある。(日本円で約610円)6時間位掛かります。

相変わらず安い、このキャピトルホテルは、キャピトルツアーもやっています。今のホテル料金は分かりませんが、昔は680円で泊まれました。

IMG_4074.jpg

肉まん、ひっきりなしにお客さんが来ていたので一つ買ってみた。

IMG_4077.jpg

IMG_4078.jpg

夕飯、ここは美味しくなかった。

IMG_4080.jpg

宿に戻ったら、看板が光っていた。ん?

良く見るとトップラウンジと書いてある。これは行くしかないでしょう。

IMG_4081.jpg IMG_4113.jpg

IMG_9834.jpg

IMG_9835.jpg

IMG_9836.jpg

そよ風も感じられて、道路沿いの騒々しさが無く、音楽も程よく気持ち良かった。ビールは、1ドル。

 

気分も良くなり少し元気になった。この差はなんだろうと少し考えてみた。やはり体に感じる事は重要です。道路沿いのオープンテラスで食べている事と変わりはないのですが、このトップバーは静かで、扇風機も回ってなく、そよ風も吹いていて、好きな音楽がほど良い音量で流れていた。欧米人のご年配夫婦1組と、僕たちだけで、この日は凄く良い気持ちでした。

 

次の日も行ってみたのですが、大勢のお客さんがいらっしゃいました。音楽の音量も大きめだった。他のお客さんの煙草の煙も流れてきてテンションが下がったので、一杯飲んで退散です。体に感じる事は需要です。

IMG_9840.jpg

IMG_9842.jpg

 

 

2017年2月3日

 

今日はプノンペンを少し観光します。最初は、トゥール・スレン博物館

今回は日本語のオーディオガイドを付けてみた。地球の歩き方には、施設維持費として3ドルと書いてあったが、僕たちは6ドルだった。値上がりしたのか、オーディオガイドを付けたからなのか確認が出来ませんでした。なぜなら僕は英語が分からないから。

IMG_4085.jpg IMG_4086.jpg

IMG_4087.jpg

今回はオーディオガイドを付けたので、一段と酷さを感じました。

IMG_4088.jpg IMG_4089.jpg

IMG_4090.jpg IMG_4091.jpg

IMG_4092.jpg

 

ここもひどい出来事ですが、ポーランドのビルケナウ、アウシュビッツもひどい出来事です。

ポーランドの日記へ

 

 

次は、キリング・フィールド

IMG_4093.jpg

このトイレ使わせてもらいました。新潟南ライオンズクラブ寄贈のようです。

IMG_4094.jpg

IMG_4095.jpg IMG_4096.jpg

IMG_4097.jpg IMG_4099.jpg

キリング・ツリー

子供達を叩きつけて殺したとか。周りの欧米人さん達が泣いてた。

IMG_4098.jpg

慰霊塔内

IMG_4100.jpg IMG_4101.jpg

IMG_4102.jpg

 

お昼はグリーンボール

ここは、日本に居る時にBSだったかNHKを見たのか忘れましたが、プノンペンに行ったら必ず寄ってみようと思っていた場所です。テレビではお父さんの代から、うどん屋さんだそうです。(お父さんは日本で)テレビでは、ここの店主さんの苦労話もしていた。店主さんか奥さんに話しかけようと思ったのですが、忙しそうでしたので止めました。

IMG_4103.jpg IMG_4104.jpg

IMG_4105.jpg

肉うどん5,9ドル、かつ丼とうどんのセット6ドル、エビの天ぷら3,5ドル

(日本円114円計算、全部で約1,755円) セットにコーヒーが付いていたのに飲み忘れて帰ってきてしまった。残念。

IMG_4106.jpg IMG_4107.jpg

クラタ・ペッパーでコショウを買い

IMG_4109.jpg

夕飯のCURRY BAYで、

チキンカレー4ドル、バターチキンカレー5ドル、ナン1ドル、ライス2ドル

(日本円114円計算、全部で約1,368円)

IMG_4110.jpg IMG_4111.jpg

あまり海外へ行っていない方々へ。現地の料理に比べると、どこの国に行っても日本料理は高めです。インドカレーもどこの国に行っても高めです。そうだグリーンボールの店主さん、従業員にも高めの給料を払ってあげたいとテレビで言っていた。

 

 

2017年2月3日

今日は、何をしようか考えて、せっかくなので、セントラル・マーケットにも行ってみた。

IMG_4114.jpg

朝食です。2品で4ドル。水よりビールの方が安いので必然的に朝からビールになります。暑いし丁度良い。

IMG_4116.jpg IMG_4117.jpg

泊まった宿の近くで、結婚式をしていた。

IMG_4118.jpg IMG_4119.jpg

IMG_4122.jpg

安いお店を見つけた。ハンバーガーとツナサンドはボリュームたっぷりで、両方とも3ドルでした。(日本円114円計算二つで684円)

IMG_4120.jpg IMG_4121.jpg

 

明日は、シェムリアップに戻ります。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

 


海外旅行 ブログランキングへ


国内旅行 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA