toggle
2016-02-02

ドゥブロヴニクから再びローマへ

2016年1月28日
クロアチアのドゥブロヴニクからローマまで飛び、帰ってきました。ドゥブロヴニク日記の続きです。
ドゥブロヴニク空港発15:15 / ローマ フェウミチーノ空港着17:15
ローマ空港から中央駅がある町の中心までバスで1時間も掛かるので、また真っ暗のローマに到着です。
IMG_2378.jpg
ローマのフェウミチーノ空港の出口から出て一番右奥方面にバス乗り場があります。
何社かバスを運行しており、ローマの駅でテルミニ駅の西側か東側でバスが変わります。
僕たちは調べておいたので、S.I.T.社のバスに乗車。6ユーロでした。
インターネット予約ですと多少の割引があるみたいです。
IMG_2379.jpg
渋滞も重なり1時間ではなく1時間半も掛かった。真っ暗です。
ですが前回、夜にローマに来たときよりも緊張がなく良い気分です。前回の滞在で町の雰囲気も肌で感じていて、今日泊まる宿も前回来ていた時に下調べをしていた。場所も分かれば地理もなんとなく分かっている。バスの中では気持ち安らかにローマの車窓を楽しんでいた。
IMG_2380.jpg
宿に到着。ローマでもアパートメントホテルです。
テルミニ・リトル・アパートメント。料金は、税金を合わせて45ユーロ(日本円130円計算で5,850円)
後からバウチャーを確認したのですが1回の滞在につき清掃料金が20ユーロと書いてあった。
それと大都市の宿泊税が1人1泊あたり3.5ユーロ掛かるので1泊の値段が約7,625円になってしまった。
せっかくアパートメントで金額を浮かせようと思ったのに、大誤算です。
IMG_2382.jpg IMG_2386.jpg
ですが駅から歩いて5分位で好立地です。
いったん大きい荷物を置き再び駅に向かい、スーパーでパンとビールを買い夕飯を食べて今日は就寝です。
2016年1月29日
今日は朝からローマ観光
地下鉄中心のテルミニ駅からA線に乗ってチプロ駅まで。片道1.5ユーロ(日本円130円計算で195円)
ヴァティカン市国。ヴァティカン博物館へ向かいます。
ローマの中央。テルミニ駅辺りの地下鉄も東京と同じく満員です。田舎育ちの僕は満員電車には慣れていなく、押せや押されて外国人の若い女の子と顔が近くなり、日本人臭くないか加齢臭は出ていないか、僕は呼吸をゆっくり息をひそめていたら満員電車の状況も重なって自分が酸欠になりそうになった。
IMG_7605.jpg IMG_2389.jpg
ヴァティカン博物館の入場券は日本で英語のサイトで取っていた。
予約をしていた10時頃に行ったのですが、オフシーズンなのかそんなに並んでいなかった。調べると行列になると良く書いてある。地球の歩き方にもいつも長蛇の列と。インターネット予約だと予約料が4ユーロ掛かります。通常の入場料が16ユーロなのでインターネット予約した方が割高になり20ユーロです。オフシーズンは当日取っても良かったのかもです。
IMG_7564.jpg IMG_7565.jpgIMG_2390.jpg IMG_2391.jpg
IMG_2392.jpg IMG_2394.jpg
IMG_2395.jpg IMG_2396.jpg
IMG_2400.jpg IMG_2401.jpg
IMG_2402.jpg IMG_2405.jpg
IMG_2406.jpg IMG_7566.jpg
IMG_7567.jpg IMG_7568.jpg
下の写真。この階段を見忘れ、いったん外に出てしまったのに、ダメもとで入り口までぐるっと回り行き、もう一度荷物検査をしてバーコードが付いているチケットをゲートにかざした。案の定ゲートが開かない。他のレーンで係りのゲートの方にボディーランゲージで交渉をしたら入れてくれました。なんて良い人達なんだ、日本ならダメだっただろう。
IMG_7594.jpg IMG_7604.jpg
凄い装飾です。
IMG_7556.jpg
IMG_7558.jpg
順路を通り最後の方のお部屋に、壁1面に「最後の審判」宏依は部屋に入った瞬間鳥肌が立ったらしいです。
絵画が好きな人にしか分からない感覚です。僕は全く分からない。
写真は良いのか悪いのかネットから貰いました。
mcl105.jpg
外に出て、カトリックの総本山 サン・ピエトロ大聖堂
IMG_7583.jpg
サン・ピエトロ大聖堂内部と聖水
IMG_7570.jpg IMG_2410.jpg
サン・ピエトロ大聖堂近くにある、宏依が調べていた、オールドブリッジのジェラート
IMG_7589.jpg IMG_7590.jpg
IMG_7607.jpg IMG_7608.jpg
サンタンジェロ城
ここもローマの休日で見ていた。
IMG_7617.jpg
IMG_7620.jpg IMG_7619.jpg
昼食も調べていたレストランに向かいます。
IMG_7622.jpg
サンタンジェロ城から歩いて10分位 トレ・アルキ
日本人駐在員の方もリーズナブルでお勧めのお店でした。ここも並ぶと調べていたが直ぐに入れた。
オフシーズンでも良い事があります。
アーティチョーク・8ユーロ / 日本円1,040円
アマトリチャーナ・9ユーロ / 日本円1,170円
トンナレッリ アッラ チョチャーラ・9ユーロ / 日本円1,170円
オッソブーコ・11ユーロ / 日本円1,430円
1ユーロ130円計算で、合計4,810円
2種類のパスタの麺が違いました。勉強。勉強。
IMG_7623.jpg IMG_7625.jpg
IMG_7628.jpg IMG_7630.jpg
ジョリッティ
ジェラート人気店。美味しかった。店内は大混雑。
IMG_7635.jpg IMG_7636.jpg
IMG_2414.jpg
コロンナ広場
IMG_7643.jpg IMG_7694.jpg
トレヴィの泉
IMG_7678.jpg
後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると願いが叶うという言い伝えがあり、投げるコインの枚数によって願いが異なるとされる。コイン1枚だと再びローマに来ることができ、2枚では大切な人と永遠に一緒にいることができ、3枚になると恋人や夫・妻と別れることができると言われる。(Wikipediaから)
IMG_7674.jpg
凄い人でした。ハイシーズンはどんなになるんだろう。
IMG_7679.jpg
それからもう一つ。あれっ?スペイン階段?
閉鎖されている。ここから見るとその辺の工事中の階段に見えます。やはりオフシーズンだからなのか。
IMG_7690.jpg
IMG_7695.jpg IMG_7696.jpg
宏依は悲しそうです。ローマの休日が好きで何回も見たそうです。
オードリーのように、あの石の上に座り写真が撮りたかったそうです。
IMG_7700.jpg IMG_7706.jpg
               2つのブログランキングにちょっと参加してみました。
ブログを見ていただいた方の為に参考になればと記載している個所もあります。
参考になったと思われたら下のバナーをポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
                  【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA