toggle
2018-03-15

新潟初のLCCで,3月1日就航のピーチ航空 48時間のタイムセールで大阪まで片道なんと1,990円!

2018年3月6日

毎年楽しみにしていた海外旅行。今年は、アエロメヒコのキャンペーンで取っていたメキシコ直行便やキューバ、セントマーティン島。いつも航空券はリボ払いで渡航日までには終わらせて帰国してからでもお金の負担が少ないようにしている。

その毎年節約しながら取っている大切な航空券を今年はキャンセルした。払い戻しも0円。仕事上の都合なのですが、まだハッキリとせずに中途半端で去年の夏頃からずっと忙しく、約1年ぶりのお出かけです。日記もそれ以来。

針に糸を通せないような気分の日が続き、元気も無くネットをボーっと見ていたらピーチ航空で48時間タイムセールが開催されていた。大阪まで片道なんと1,990円。

新潟で3月1日からLCCが就航して記念なのと、3月に入ると色々忙しくなるから今しかないと大阪行きを決めました。何かお店のメニューにも加えられたらと思いグルメも勉強してきたいと思っていました。

 

他社のLCCには乗ったこともありますが、ピーチ航空は初めてです。普段はバウチャーを携帯に送っていて、予約番号をチェックイン機に入力していたのですが、今回はバーコードをプリントアウトして試してみた。往路は時間が多くあったので何も気になりませんでしたが、復路は遊んでいて時間が無かったのでバーコードが助かりました。一瞬で発券されます。6桁の番号を入れているだけで何分か掛かってしまいますからね。新潟空港にはピーチ航空のチェックイン機は3台ありました。関空は次の日記に記載します。

  

ここは、新潟空港にあるカードラウンジ。よくテレビに出ている有名な夫婦と遭遇。旦那さんは同い年。大きいスーツケースを持っていたので海外に行かれるのかなと思っていましたが2泊3日で、行きも帰りも一緒の飛行機でした。

  • 新潟空港発13:35~関西空港着15:10
  • 関西空港発12:00~新潟空港着13:05

新潟から、当日乗り継ぎで、ピーチ航空で何処に行けるか調べてみた。国内は、札幌、仙台、成田、羽田、福岡、鹿児島、那覇。その他の国内線は関空で一泊はしないといけないようです。ピーチの乗り継ぎは、受託荷物がある場合、一旦荷物を受け取らないといけないようなので時間も掛かる。

僕たちは無料分の機内持ち込み手荷物で、3辺合計が115cm以内。身の回り品1個のほか、お一人様1個(合計2個まで)。2個の合計が10kgまでだそうです。

 

今回のホテルは、なんばグランド花月周辺のナンバプラザホテル。駅からも近く繁華街も徒歩圏内で今回は立地で決めました。

  

朝食付き一人一泊の値段が4,025円。二人で二泊なので16,100円。それが今回も楽天ポイントを使って無料。かれこれ無料で12泊目でしょうか。普段の生活でもポイントを使っているのですが、結構溜まります。

楽天ポイントではなく、飛行機に乗らなくても陸マイラーでマイルを集中して貯めていれば無料で数回飛行機に乗れている。楽天ポイントとマイルのポイント獲得率も違うのですが、この7万ポイントが全てマイルであれば、ビジネスクラスでハワイにも行けている。僕は飛行機に乗ったとしても年に一回くらいなので、マイルよりも私生活に便利な楽天ポイントを貯めています。後ほど僕のポイントの貯め方も記事にしたいと思います。

僕が良く利用する航空機は、アライアンス(航空機チーム)に参加していない安い飛行機に乗ることが多いので、マイルもあまり貯まりません。ですが、たまに乗る事もあるのでマイルは飛行機に乗った時と、陸マイラーで、一応貯めています。

そこでもう一つ問題が、マイルには有効期限があり、JALやANAは、36ヵ月。マイルには殆んどの航空会社には有効期限があり期限が過ぎると折角貯めたマイルも無効になったり、マイルを買い物に使ったりと残念な結果になってしまうので、僕はANAも加盟しているチームのスターアライアンスの中ではユナイテッド航空のマイレージプラス。エアーフランスやアリタリアやKLMなどが参加しているスカイチームでは、デルタ航空のスカイマイルでマイルを貯めています。なぜかと言うと、ある条件をクリアすると実質無期限。なので少ないマイル数ですが着々とマイルが貯まっています。

旅行の話からずれてしまいましたが、飛行機が15時頃到着して、南海電鉄に乗り、終点のなんば駅から宿に向かって歩き、チェックインをして外に出れたのが、17時位でした。参考にして下さい。宿泊した場所も参考にして決めたのですが南海電鉄が便利でした。JRは乗り換えがあるし、バスでは乗り口(降り口)が違った。南海電鉄でも特急のラピートと普通電車があり、行きは普通電車で、帰りはラピートに乗ろうと考えていました。感想は次の日記で!

それとピーチの機内でしか売っていない南海電鉄の割引券がありました。
普通電車920円が100円割引で820円。特急のラピートで1,430円が300円割引で1,130円でした。往復券は売っていないと言われたので、片道分と片道分は買えるのかと聞いたが無理だった。

ここから食べまくりです。大阪の知り合いと、地元人のブログと、ガイドブックを参考にして統計を取って行く場所をリストアップしていた。最初はおかる。
  

  

法善寺の水掛け地蔵。水商売の神様なんだって。当然参拝します。

  

次は、味乃家のお好み焼きミックス1,100円

 

とんぺい焼きも食べてみた。570円

次は、美津ののお好み焼きで1,620円

たこ焼きで、十八番

次は、はつせの豚玉で730円

なんばグランド花月近くの、たこ焼きで、わかな450円

昼間のわかな

すじねぎ焼きで有名な、福太郎で1,080円

食べすぎです。苦しかったのを思い出す。次の機会は並ばない時間をめざしてゆっくりしたいです。続きは大阪2日目の日記で!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA