toggle
2011-03-11

カンボジア日記NO.2 プノンペン トゥールスレン博物館 刑務所 キリングフィールド

2011年3月5日 晴れ 相変わらず暑いです。33度前後はあると思います。
今日はちょっとプノンペン観光 写真はホテルから見た街です。

今日の目的地は処刑所のキリング・フィールドと強制収容所のトゥール・スレン博物館
東洋のアウシュビッツと呼ばれている所です。
東洋のヒトラーと言われる、ポル・ポト政権時代の収容所です。
この泊まったホテルは便利です!
バイクタクシーかトゥクトゥクに乗って移動をしようと考えていたのだがこのホテルから送迎が出ていた。
それも3ドル。バイクタクシーかトゥクトゥクより全然安い。
9時に出発 その待ち時間でコーヒーを飲む 1500Riel(リエル)日本円で30円位

ホテルから20分位掛かったかなぁ?最初はキリング・フィールドです。(入場料2ドル)
ここは30年位前の話なのかな?収容されていた人で生きて出られた人が7人だけだとか?
1年前位かな?ここの所長と幹部連中が裁判に掛けられていたニュースを見た。所長は否認をしていたけど!
まだ遺骨や衣服を掘り出しているようです。衣類の切れ端がまだ埋まっています。
アウシュビッツと同じく負の遺産です。アウシュビッツ日記はここをクリック!








次はトゥールスレン博物館 トゥールスレン刑務所(入場料2ドル)元々は高校の校舎








これは酷い椅子です!




プノンペンでの目的を取りあえず果たしたので歩いて市内散歩を!
最初は独立記念塔

これは何だったかな?外務省だったかな?

これは何だっただろう?

歩くのも疲れたのでバイクタクシーに乗りカンボジアで最も規模が大きいと言われるセントラルマーケットへ

お昼も過ぎていたのでセントラルマーケット近くでお昼ご飯。暑かったのでビールを一本
ヌードル 6000Riel(リエル)日本円で120円位 ビール 7000Riel(リエル)日本円で170円位

マーケットも見終わり。見たと言うよりも、ただ歩いたって言ったほうが正しい!
歩いてホテルまで帰ることに!


一旦ホテルで休憩!あまり近くで見る所も無く明日も移動で早いので近くで夕飯をすませる事に!ホテルの一階で夕飯!

そうだキリング・フィールドに行く小さなバスの中は4人だったのだが
ボートで一緒だったフィンランド人の人と日本の学生さんに会った。
フィンランドの人とは笑いながら挨拶くらい。向こうも分かっていたようだ!
学生とは普通に何処から来たか会話。21才の慶応大学生らしいです。タイ方面から来たとか。
旅の話や色々と話した。一人だと怖いって!僕は戦えばいいと言ったら苦笑いされた。
旅は道連れ。これから市内を歩いて回るけど一緒に行きますかと?お願いしますと!
3人でスタート!何かあったら通訳をしてもらうことに(^ ^)無事に観光終了
夜も一階の食堂でばったり会って、パシャッと記念撮影。食べ物、飲み物全部で1980円(3人分)
ビールカンを見てスタッフが、OH MY GOD!と!ビールのカンは隠して飲んでいました。(写真を撮るのに並べる)
海外では危険です。真似をしないで下さい。何処で誰が見ているか分かりません。襲われます!
明日は7:30のバスなので早めに寝る事に!食堂が同じホテル内だから飲んだって事もあるのですがホント危険です。
食堂のスタッフに撮影を頼んだのですがちゃんと枠に入ってねぇ~し・・・

ホテルの中です。異様な雰囲気です。


そうだ!ホテルので電波が弱かったので海外で初めてネットカフェに来てみた。一時間2000Riel(リエル)日本円で40円位
深田 恭子の切抜きが挟んであった。(^ ^)

明日はとうとうシェムリアップのアンコールワットを目指します。
カンボジア日記NO.3 とうとうシェムリアップに到着 パブストリート

スポンサーリンク

関連記事

コメント3件

  • かーらいふ より:

    大地震だM8.4・・津波で被害ぞくしつ宮城県、東京火事、
    新潟もけっこうゆれた。

  • しゅんすけ より:

    新潟のほうでも大きな地震があったそうです、大丈夫ですか??

  • 管理人:D より:

    三日ぶりにネットに接続
    かーらいふさん 俺のお店のボトル大丈夫でしょうか?
    しゅんすけ君 まだ僕は新潟に帰ってないので分からないのですよ!
    海外でも凄い放送の量ですよっ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA