toggle
2017-02-09

プノンペンから再びシェムリアップへ

2017年2月5日

 

今日はプノンペンから再びシェムリアップに戻ります。

シアヌークビルからプノンペンも、ゴールデン バイヨン エクスプレス

プノンペンからシェムリアップも、ゴールデン バイヨン エクスプレス

昔だったら、安いローカルでも良かったのですが、年を追うごとに楽をしたい。

シアヌークビルからプノンペンはマイクロバスでしたが、プノンペンからシェムリアップはハイエースでした。なぜ楽かと言いますと大きなローカルバスより早く着くからです。車内も無料WiFiが付いていた。

 

日本に居る時に偶然ネットで見つけました。ですが地球の歩き方にも載っていた。日本人経営らしいです。

ゴールデンバイヨンエクスプレス(Golden Bayon Express)

日本に居る時に予約しました。ホームページは英語表記ですが、座席指定も出来て良かったです。シェムリアップまで10ドル。6時間と記載がありましたが、5時間で着いた。7:30出発して12:30着。やはり正解でした。

昼食も食べれるし、ホテルのチェックインにも丁度良い時間でした。

IMG_4123.jpg IMG_4124.jpg

移動時間が長いと思ったのでネックピローも出しておいた。

ここでもう一つ便利な道具の紹介。最初は100円均一のネックピローを使っていたり色々試してみたが、良い品物を見つけた。他の物と使い比べると直ぐ分かる。空気の出し入れも早く微調整も容易で、首にフィット。後ろ側が薄いので頭をつけた時にシートの邪魔にもなりません。なにより軽いコンパクト。

飛行機でも必ず使います。イーグルクリークのネックピローです。

IMG_9882.jpg IMG_9883.jpg

 

イーグルクリーク エクセイル ネックピロー トラベルピロー ネックピロー 飛行機 枕 エアーピロー【あす楽対応】【メール便不可】

 

食事も含めた途中の休憩

このハイエース16人乗りで、お客さんで欧米の方が1人乗っていて、僕たち2人を抜けると全員地元人でした。地元の人が多く乗っているって事は、値段も含め何かが便利なんだと思います。この休憩も地元の人が多いせいなのか休憩時間が短かった。僕としても有り難い。結構ダラダラが嫌いです。

IMG_4126.jpg IMG_4128.jpg

12:30頃、シェムリアップのゴールデン バイヨン エクスプレスオフィスに到着。場所は6号線の近くなのですが説明が難しいので、地球の歩き方か、それかゴールデン バイヨン エクスプレスのホームページで確認を!

 

今回のホテルは、徒歩圏内では無かったので、近くに居たトゥクトゥクに声を掛けた。

一応、ホテルの地図もプリントアウトしていたが、運転手はホテルの名前も場所も分からなかった。僕はなんとなく場所が分かっていたので、とりあえずトゥクトゥクを走らせた。ここで便利なのが、SIMフリーのiPhone。携帯電話が繋がっているって事はナビが使えるんです。トゥクトゥクの運転手に僕がホテルを教えた。

 

昔はオフラインでも地図が使える、MAPS.MEと言うアプリを使ったりしていましたが、オンラインでの地図の方が勝っています。今回の旅ではネットが常に繋がっていて、凄く重宝いたしました。

 

 

ついにカンボジア旅行で楽しみにしていた、ホテルにチェックインです。

ホテルの名前はテンプレーションホテル(Templation Hotel)詳細の前に是非写真を!

 

トゥクトゥクで乗り付けたら、ベル・ボーイ(ベルマン)が出てきた。やはり何かが違う。バックパッカーは場違いか?申し訳ないが今はバックパッカーです。

IMG_9844.jpg IMG_9845.jpg

フロントでお部屋を用意するから少し待っててくれと、レストランに案内された。ウェルカムドリンクです。

IMG_9847.jpg IMG_9848.jpg

丁度お昼だし、待ってる間ここで昼食を取りました。

IMG_9850.jpg IMG_9852.jpg

IMG_9855.jpg IMG_9853.jpg

お昼も食べ終わり、お部屋に案内されました。わくわくワクワク!

 

ここである出来事がありました。僕たちの昼食を食べ終わったのを見てかホテルのスタッフが呼びに来た。お部屋の案内で施設の説明です。僕は凄いお部屋だなーと思っていた。このくらいの部屋だとチップを渡さないといけないんだろうなぁーとポケットに手を入れたら僕より先にホテルのスタッフの手が出てきた。やっぱり必ずチップを貰っているんだと思った。

IMG_9856.jpg IMG_9867.jpg

鏡が2つ洗面器も2つ、良くある良いホテルで、ここまではまだ普通です。

IMG_9868.jpg IMG_9869.jpg

IMG_9870.jpg

お部屋が二つ付いていて、トイレもバスルームも2つ付いていた。ここまでもなんとなく分かります。

IMG_9863.jpg IMG_9865.jpg

じゃーん!プライベートプール付きです。

1.jpg

プールスイートですよ。自分たちだけのプールです。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

日本だと1人10万円はするようなお部屋ですが、物価が安い国では僕でもスイートが可能なんですよ。

僕が泊まった時のお部屋の値段は、1部屋朝食付きのお値段で18,379円。1人計算9,189円!!!

日本の温泉旅館一泊の並みの料金で泊まれます。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

海外旅行は場所を選べば高価ではありません。自分で探せば日本国内旅行より安く贅沢できます。

みんな言葉が分からないと言いますが、僕は学校も行っていないので皆様より英語は分からないと思います。

みんな怖いと言いますが、僕も最初は怖かった。スタートはみんな一緒です。行動しないと何も変わらず時だけが経ってしまいます。物事はなんでも若い時の方が良いと思います。人生は一度しかありません。決断して実行を!

6.jpg

7.jpg

もちろん朝も泳ぎましたが、夜もお酒を飲んでから泳ぎました。贅沢な一日です。

8.jpg

夕食はホテルのプールが見えるレストランでいただきました。外には出ていません出る必要もありません。数週間前にシェムリアップでは観光もしたし、パブストリートでも遊んだから悔いはありません。

 

このホテルは繁華街から離れていて静かな場所です。短期間の旅行であれば繁華街の近くが楽しく便利だと思います。このホテルは6号線より北の方で周りにお店が少ないです。パブストリートは6号線より南です。

IMG_9913.jpg

ホテルでもハッピーアワーをしていたので、ワインも頂きました。

IMG_9917.jpg

IMG_9902.jpg

IMG_9903.jpg

IMG_9904.jpg

IMG_9905.jpg

IMG_9911.jpg

 

お宿のご予約は下記へどうぞ!評価も見れます。

 

トリップアドバイザーでも予約や評価が見れます。

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

 

 

写真の順番が少々違いますが、ホテルにチェックインをして、ホテルからはレストランやショップに行くとすると距離があるので自転車を借りて、まだ買っていない買い物に行ってみた。自転車レンタルはホテルに後払いで3ドルでした。

 

MADAM SACHIKO ANGKOR COOKIESでアンコールクッキーを買いに行く事と、スケッチトラベルのクローマーツアーズでお世話になった高橋さんに挨拶に行ってきました。

 

その帰りにCafé Moi Moiで休憩 日本人経営のお店みたいです。

僕は雑炊4ドルと、宏依はカボチャプリン2ドル

IMG_4130.jpg IMG_4132.jpg

自転車でうろうろしていたら、たくみ日本語学校を見つけた。

IMG_4129.jpg

 

明日は、とうとうカンボジア最後の日です。シェムリアップへ来たときに泊まった最初のホテルに戻ります。何が良いって立地が良い。長く宿泊するとホテルのスタッフとも仲良くなって楽しいんですよ。言葉が分からないので翻訳を使ったりで仲良くなります。笑顔は万国共通です。全員顔見知りで全員仲良くなっています。今回の旅では一緒に飲んだりはありませんでしたが、旅は観賞するより、人との出会いの感動が大きいです。

 

明日は最後の日なので買っていない買い物をする予定です。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

 


海外旅行 ブログランキングへ


国内旅行 ブログランキングへ







関連記事

コメント2件

  • Maiko より:

    テンプレーションホテルの情報を調べていてたどり着きました。
    3月末に宿泊予定です。写真が素晴らしいのもあるけど、すごく素敵な場所ですね!!お風呂が外ってことですが、お湯の出はどうでしたか?
    行動しないと時が経ってしまうだけ、という言葉。同感です!!
    今は海外旅行の方が安かったりするので、みんなどんどん旅してほしいですね!!

  • 管理人 D より:

    Maiko様
    コメントありがとうございます。シャワーの湯量、湯船の湯量共に、今回カンボジア旅行の中で最高の水量でした。暑いお湯も出ました。
    3月末に旅行ですね。私も思い出してしまいます。楽しんで下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA