toggle
2010-06-20

ポーランド旅日記NO.8 ワルシャワ 軍事博物館 ショパン像

2010/6/20 日曜日
今日は、のんびりとワルシャワ観光


電車に乗って軍事博物館まで。
旧ソ連の軍用機が多いようです。
あまりコメントもありませんが写真を撮ったので載せてみます。
良く分かったのはソ連のミグ戦闘機でしょうか?



戦車。この溶接の厚さ鉄板の厚さ

このドイツ軍の弾頭の大きさ!頭に当たったら痛いです。
左側の写真で人々が見えるでしょうか?人が小さく見えます。いったいこんな大砲で何を狙ったんだろう?






その後は直ぐ近くにあるワジェンキ公園へ
今年はショパン生誕200周年。
ショパン像があると聞いていたので行ってみました。
なんとピアノの演奏をしているじゃありませんか!
それも良く見ると日本人の方え~!こんなポーランドの真ん中の首都ワルシャワで。
それもショパン像の脇で演奏なんて。演奏も良かった。
でも日本人がこの多くのポーランド人の中でピアノを引いているのにも感動をし観衆が大勢いる中サインを貰いに!
コバヤシ リンコさんです。






これで今回の旅で見かけた日本人は、クラクフで年配さん3人組と
アウシュビッツで女性1人とワルシャワで女性1人
ピアニストのコバヤシさんを入れて計6人!
日本人は居なくなってしまったのか・・・?
ワジェンキ公園へで見たリス

ガイド本が頼りなのであまり見る所が無くなってしまった。
ワルシャワにお友達でも居れば連泊をしたいのだが
そろそろ明日にでも帰る仕度をしようと思っています。
よっし!最後の夜です。
ちょっと夜の繁華街にこれから一人で行ってきます。まだワルシャワは22時です。
事件があったら帰れませんが、帰ったらまた仲良くしてください。
最後に笑えるお土産話でも持って帰りたいと思います。

JUGEMテーマ:ヨーロッパ

スポンサーリンク

関連記事

コメント2件

  • ぴんか より:

    フィリピンカという手榴弾見ましたか?第2次大戦中の対独レジスタンスが使ったものなんですが、この同名の女性雑誌から、この国で60年代に一世を風靡したアイドルグループの名前が生まれています。

  • 管理人:D より:

    すみません。分かっていれば拝見したのですが、私は無知で分かりませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA