toggle
2011-03-16

カンボジア旅日記NO.7 シェムリアップからタイ王国へ陸路で移動

シェムリアップの滞在も長くなり観光人間になっている。
シェムリアップは観光化されており平和な空気が多く多く流れている。
のんびりしていていいのだが旅でドキドキしていた気持ちが無くなっている。なんか刺激が足りない。
このままシェムリアップに居ると太る。食べ物も美味しい!なんでもある。容易に手に入る。
ホテルのスタッフとも凄く仲良くなりもっと泊まっていけと!街中を歩いていても顔が覚えられ始めている。
それは相方のせいでもあるかな?駄目だ良い街でシェムリアップに根が張りそうだ。根が張る前に旅立とう。
このホテルのスタッフ全員がフレンドリーで前々回日記のバイクタクシーの運転手のマガラをはじめ全員がフレンドリー
ホテルのロビーで日本語の勉強をしたり仲良くしていたせいもあり旅立つときには全員が見送り!
出てきたみんなとハイタッチ!ピックアップに来たバイクタクシーに乗り込む。
みんなが手を振っている。後ろ髪を引かれる思いだっ!感動したなぁ~!いいホテルだった。また行こっと!
ここまで来たのだからとバックパッカーの聖地!カンボジア国のお隣の国、タイ王国のカオサン通りを陸路で目指そうと!
3国目です。タイ王国を目指すのは、もう一つの理由があるので一旦バンコクを目指します。(詳細は後ほど)
シェムリアップ滞在最後の日 何も予定を決めずぶらぶらとレンタルした自転車には!

お昼

デザート

夕飯 この鍋みたいな物は4ドル(1ドル85円計算で340円)

次の日 2011年3月11日
シェムリアップからバンコク行きのバスは、9ドル(1ドルを85計算で765円)
カンボジア国のシェムリアップからお隣の国タイのバンコクまで765円で行くのです。
日本から海外に行くのは航空運賃が高いだけで行ってしまえば安く移動が出来ます。
バス出発が8:00 国境近くで二回目の休憩時にバスの運転手が何か色々と話している。全く解らん・・・?

人を見ていれば何か解るだろうと?しばらくするとチケットを出しビニールテープを胸に張られ文字を書いている。
後で解ったのだが行き先の表示らしい。カンボジア国では大きなバス。タイ国に入ってからはミニバスで分けられた。
ミニバスの中

道路も右側通行から左側通行に変わるので車両も変わる。
ここがカンボジア側のイミグレーション

途中

ここがタイランド側のイミグレーション

出国審査と入国審査の時間が掛かりカオサン通りまで着くのに10時間近く掛かった。でも歩いて国境越えっ!
いきなりだった為、タイ国の安宿情報はリサーチしていなかったのでホテルはカンボジアに居るときにネットで予約
Sawasdee Khaosan Inn Hotel(サワディー カオサン イン ホテル)一泊1,516円

夜にもなり取りあえず両替!タイ国は、Bate(バーツ)1バーツが2.74円でした。
今日は疲れているので夕飯をカオサン通りで食べ寝る事に!いくらか忘れたけど食べ物が高く感じた。
物価が高くなっている。

連絡はこちらまで、welcome@club-d.net
タイ王国旅日記 (バンコク)へ続く

2つのブログランキングにちょっと参加してみました。どうなるんだろう・・・?
1日ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです。(^ ^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】
 

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA