toggle
2011-03-30

ベトナム国~カンボジア国~タイ国をバックパッカーで振り返って!

2011年2月28日から2011年3月18日 約3週間
(パソコンの方は右のカレンダーを、March 2011(3月2011年)に変更すると旅の最初からの日記が見れます。)
最近やっと旅行ボケから解放されてきています。体が動かなかったのです。忘れ物をするのです。
たった3週間位の旅なのに、日本に帰って来てから次の行動が読めず仕事の段取りがスムーズじゃないのです。
早く普段の仕事のテンションに戻さないとって!運転していてもボーっとしています(汗;)
旅で凄い人は大勢居ますが、僕の中ではまた良い経験をさせて頂きました。
お金には代えられない経験です。人生は一度しかないのです。
行きの航空券と一日目のホテルだけを日本で予約をし、いざベトナムのホーチミンシティへ!
ベトナム国からお隣の国、カンボジアのアンコールワット(世界遺産)をめざし旅をしてみようと!
実際はタイ国まで行ってしまったのですが!言葉が通じなくても何処まで旅が出来るか自分試しでした。
今回の旅で何が楽しかったって聞かれてもこれといって何が楽しかったって答える事がないのです。
普通にバスに乗り目的地に着き!船に乗りのんびりと国境を越え目的地に着き!現地の人と言葉が通じなくても笑い会え!
何が楽しかったって毎日が感動と刺激で楽しかった。ドキドキで一緒に旅をしないと分からない事なのです。
旅をした相方となら二時間でも三時間でも笑って話せるでしょう!ホント楽しかった。
ですがあえて何がって言うのであればやはり出会いなのかなっ?カンボジア国のホテルの人達や町の人々!
外で夕飯を食べている時に物売りに来た、8才か9才位の女の子には相方と大笑いさせられた。思い出す!
旅のスタートのベトナム国では、飛行機が着いてからいきなり夜中の異国を歩き回り
次の日も試すもの試すもの全部が駄目で。船での国境越えを諦めようかと考えたり
船に乗ったはいいがホントは何処に連れて行かれるのだろうと考えたり!周遊で戻ってきたらどうしょうかと?
と思いきやバスの中で親切な人達に出合ったり、
船の中では親切にしていただいたツアー会社の青年と全く別のミュージアムでばったりと会い、笑いながらハイタッチ
ベトナム国からは船で国境を越え、カンボジア国からは歩いて国境を越え
大きいリュックを担いだバックパッカーが大勢居るのです。女の子同士や男の子同士も!日本人も何人か見かけた。
そうだ今回の旅で文句無しに一番可愛かった女の子二人組。二人で旅をしていたようでした!
カンボジア国からタイ国に行くバスの中で一緒だった。
カンボジア国からタイ国のバスの移動時間が8時間も掛かるので僕は余裕をだしていた。
何度かあると思われる休憩でその彼女達に何処から来たのかと写真を撮らせてもらおうとセリフを考えていた。
のだが!なんと国境を越えたら行き先に応じてバスを振り分けられたっ!あ~!もう二度と会うことはない(汗)
その二人組!二人ともホント可愛かった。何処の国だったんだろう?この写真しか無いのです。残念

今回の旅費は、航空券を含め約3週間位で10万円位しか使いませんでした。(日本の新幹線代と予防接種代は別)
世界一周をしている人のブログを良く見ますが、その方々が言っている事は本当だっ!
200万円もあればのんびりと世界一周が出来きる。でも多少の安全はお金で買わないと!
最近ちょっと勉強をしているのですが飛行機の旅行でも日本から出る航空券が高いだけで (ピーク時は世界一とか?)
アジアのハブ空港を使うと安くヨーロッパや中東やアフリカ大陸に行けるようです。
アジアのハブ空港(タイ国のスワンナプーム国際空港、シンガポール国のチャンギ国際空港、中国の香港国際空港)
海外の航空券はOPENチケットが当たり前のようです。日本はFIXチケットが当たり前。
OPENチケットとは日程が決まっていないチケット!FIXチケットとは日程が決まっているチケット!
安い30日OPENや45日OPENやちょっと割高な1年OPENなどが見受けられます。1年以内に帰ってくれば良いのです。
ハブ空港のある国で何日か遊んでから飛べばいいのです。ヨーロッパに入ってしまえば公共の乗り物が便利にあります。
ヨーロッパ一周なんてことも安く可能かも?ドミトリー?ユースホステル?安い宿なんていっぱいある!
旅は歳をとってからのものではないと思っています。若いときに行くものと思っています。
休みが無いかっ?でも人生も絶対に一度しかありません。
旅 (観光地) は嫌でも歩かないといけません。体力があれば別ですが辛いものです。
今回の観光地のアンコールワットでも年配の方を多く見かけました。辛そうでした。
アンコールの遺跡でも周ると相当の距離があります。障害物競走のような感じです。暑いしホコリ凄い!
マチュピチュなんかは列車に乗ってから山の上です。山を歩かないとです。
海外で旅をしている日本人に会うとみんなある程度の英語を話しています。自信があるから来ているんだろうなぁ~って?
海外の旅は言葉が通じず凄く辛かった。でもなんとかなりました。自分試しの旅です。
自分は何処でも生きて行けると確信しました!自分で道が開けレールを引けます。
でも英語が分かればもっとコミュケーションが取れ、もっともっと楽しい旅が出来たのじゃないかと?
言葉が通じなくても笑い会えるのに言葉が通じればもっと楽しいのじゃないかと?
お金を作って世界を周ってみたいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA