toggle
2013-03-16

リオ・デ・ジャネイロから再びフォス・ド・イグアスへ向かいます。

2013年3月2日・3日・4日
2013年3月2日
今日は、リオ・デ・ジャネイロからフォス・ド・イグアスに帰ります。
昨日の話なのですが、次の日はリオの長距離バスターミナルへ行かないといけないので
昨日、泊まった高級ホテルのフロントでフレスコンバスの乗り方を聞いたのに、フレスコンバスは知らないと言う様な仕草でした。
ローカルバスなら何番と何番に乗れば長距離バスターミナルまで行けると言われたのは分かったのですが
ローカルバスは、全バス停に止まるのでバスターミナルまで何時間掛かるか分かりませんでした。
なのでフレスコンバスで行きたかったの知らないと言われた。
しまいには、タクシーに乗っていけばいいじゃんみたいな仕草をされ、人を馬鹿にしたような仕草が分かって、頭にきた。
意地でもフレスコンバスに乗ってバスターミナルまで行ってやると!バックパックでホテルに来たから馬鹿にしたのか?
次の日、チェックアウトをしにフロントへ行き、チェックアウトプリーズと言ったのに、
フロントボーイがトランシーバで部屋の番号とサーチなんて言いやがった。
ミニバーは何処のホテルに行っても口答で済むぞ!
サーチって?何を調べるんだ?俺達は信用が無いのか?バックパックで高級ホテルに来ると変か?
サーチなんて言われたのは初めてだ!それでもブラジルは当たり前なのか?施設は良かっただけに残念でした。
それはそうと長距離バスターミナルの行き方が分からないので
リオの町に入る時に相談した。リオツールのオフィースに行ってみた。
やはり凄い親切でした。ハッキリと僕達が分かるまで最後まで説明をしてくれました。
このリオ・デ・ジャネイロではホント助かった。
IMG_2288.jpg IMG_2287.jpg
ちなみにバスターミナルから市街地行きのフレスコンバスは、6レアル(日本円で300円位)だったのに
帰りは12レアル(日本円で600円位)でした。何でかは分かりません?写真はフレスコンバス
IMG_2291.jpg
長距離バスターミナルで、親切だった人に折り紙を数羽折ったので
リオツールのカウンターに置いてくるつもりだったのに土曜日で休みだった。
そうだ!折り紙は、日本から持ってくるのを忘れていた。サン・パウロの東洋人街で買いました。何でも揃ってた。
リオ・デ・ジャネイロ長距離バスターミナル
IMG_2295.jpg
この折り紙の話なのですが、リオの長距離バスターミナルでイグアス行きのバスを待っている時に
折っていたのですが、出来上がった時に、隣の席から拍手が来たのでプレゼントをしました。
日本の折り紙は凄いですよぉ~!
リオ・デ・ジャネイロからフォス・ド・イグアスまでの移動時間は、24時間でした。
今回のバスは、Kiowaです。椅子がフラットになるバスを探したのですがありませんでした。
料金は、リオからイグアスまで、246.11レアルで日本円で12,000円位です。飛行機の3分の1の値段です。
IMG_2296.jpg IMG_2297.jpg
IMG_2300.jpg
24時間のバス移動でしたが、最初から覚悟をしていたせいか案外早く着いた感じです。
前の日もあまり寝ずにバスの中で熟睡をしようと調整していました。もう長距離バスは慣れたものです。
良いホテルに泊まりビーチで遊んでリフレッシュできたのか?長距離バス移動も苦痛には感じません。
リオを14時30分にでイグアス到着は次の日の14時30分 丁度24時間!
フォス・ド・イグアスの宿は前回泊まったホテルと一緒です。
場所も分かればローカルバスでの行き方も分かる。地元に帰ってきた様な感じもあります。
イグアスの滝も見たので、今回のフォス・ド・イグアスは、ボケーっと日記を進めます。
一応、ホテルは、Pousada Natureza Foz (ポサーダ ナトゥレザ フォス)
Rua Maximino Tosi, 253, フォス・ド・イグアス, CEP 85864-030, ブラジル
スマートセールで、1泊1部屋の値段が79レアルで、日本円では3,800円位です。ネットが安い!
シャワー、トイレ付、エアコン、プール、FreeWiFi
次は、ブラジルを出国しパラグアイへ入り日本人居住地を目指します。

2つのブログランキングにちょっと参加してみました。どうなるんだろう・・・?
1日ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです。(^ ^)/
にほんブログ村 旅行ブログへ 日本ブログランキングへ
【にほんブログ村】 【人気ブログランキング】

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA