toggle
2018-10-18

戸隠新神社 奥社 ダイワVSS3000RJ&倍速凍結氷点下パックXL

2018年9月19日 火曜日

中山道 馬籠宿から妻籠宿~奈良井宿~長野市で1泊グルメ日記からの続きです。

朝食ビュッフェの写真を撮ろうと思っていましたが、お客さんが大勢居られて失礼だと思い撮れませんでした。皆さん仕事で来られている方が多いようで、朝が早かったです。

今日は、戸隠神社の奥社に向かいます。ホテル出発が、約7時半
旅に出ると必ず寄るのが直売所。戸隠神社へ向かう途中で2件寄りました。

この時期は、新潟のスーパーでもキャベツが250円だったのが100円。パプリカは50円。巨峰なんて4房入って500円でした。地元の方なのか旅行者なのか確認はしませんでしたが、宏依と笑いながら安いねーと話していた。僕もありえない価格だと笑ってしまった。
  

  

旅行に行くと必ずクーラーボックスを持参します。現地の物、ご当地の物を買ってくるからです。美味しい食材があれば、お店にも出すので長時間、保冷力のある物が絶対必要

そこで写真には無いのですが、僕が使っている氷も溶けにくい最強クラスの保冷力を持ったクーラーボックスを紹介します。

DAIWAのクーラーボックスで、ライトトランク IV VSS 3000RJ 外寸は、33.5×67×34.5(cm)

VSS 2000Rといった、容量20Lの小さめの物もあるのですが、僕は30LのVSS 3000RJを選びました。

6面真空で保冷力は最強クラスで凄いのに、そこに最強クラスの保冷剤、ロゴスの倍速凍結・氷点下パックXLを入れて試すと食材が凍ります。凄過ぎます凍るので食材の入れ方も気を付けなければなりませんが、僕は毎回アイスコーヒーを持って行ったりするので、持参した氷も溶けずコーヒーやジュースも冷たいままで重宝しています。

ロゴスの氷点下パックは倍速では無い、少し安い物もあって、保冷力は変わらないようなのですが、冷凍庫に入れた時に凍る速さが違うようです。僕は、なぜXLなのかは、このクーラーボックスの底に並べて入るからです。(少しキツイです)定価は¥1,380(税別)

ロゴス 倍速凍結・氷点下パックXL・1個

ダイワのクーラーボックスなのですが、定価はなんと46,200円

下記のリンクからは定価より安いですが、購入するには勇気が必要な価格です。ですが今現在の最安値で購入が可能だと思います。僕も3年前からずっと欲しくてオークションで中古も探したのですが、大金なので偽物も怖くて新品でやっと買いました。買ってしまえば、凄く重宝しています。

戸隠神社奥社に到着が、約8時半 長野市内から約1時間で到着。駐車場代金は600円でした。
8時45分くらいから参道入り口をスタート
  

朝だからなのか気持ちが良かった。リスも前をゆっくり横切って行った。

奥社に到着が、9時半くらいだったので、歩いて45分位で到着です。

天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)様の奥社をお参りして、九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)様の九頭龍社もお参りして、宏依は九頭龍社隣の授与所で、おみくじを引いていた。御朱印もここで頂けるらしい。他の方々は頂いていた。

長野市商工会の戸隠マップ | おやくだちマップ | 戸隠 – 戸隠・鬼無里

来た道を駐車場に向かって帰ります。

  
駐車場に到着が10時10分頃 帰りは30分掛からなかった。

洋服を着替え、靴も履き替え、トイレに寄り、奥社の駐車場を10時30分頃に出発

新潟県へ帰ります。戸隠から一般道で、妙高高原に出る予定です。まだ夕方のお店の時間まで余裕があるので、良い天気で何か観光する場所でも無いかと考え、妙高高原の苗名滝を思い出したので、苗名滝へ向かいます。

次は、戸隠神社の帰りに苗名滝へ寄って、食堂ニューミサへの日記へ




スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA